5plus2and2

訃報

お久しぶりです、おおよそ2か月以上も放置していましたがそろそろ復活させねばと思って出てきました。
その前にお知らせです。文章が支離滅裂になると思いますがご了承ください。

以前こちらでステンドグラスのモザイクランプを制作してプレゼントをしたという病気療養中のおじが11月下旬天に召されました。
久しぶりに電話をしたときおばが「病状は芳しくないけれど平行線」、と言っていたから安心していたのに同日実家にかけた電話によると「ここ数日がヤマ」だと言い出し急いで日程を調整して主人とお見舞いに行きました。

ベッドに横になっていた彼は自発呼吸はできず化学呼吸しかできないんだと、そして耳は聞こえているようだけどもう返答はできない、とのことでした。
ランプを渡したときはまだ多少体力はあったようですが、この日はもう触るところ全てが細く痩せていました。

おじの家族の事、おじ自体の体力を思ってちょくちょく見舞いに行くのはやめとこうと言う事になり控えていましたがもっとたくさん会って話をしておけばよかったと深く後悔しています。

親戚たちと会って少し話をしてお暇をしたその3時間後本当に静かに静かに息を引き取ったそうです。
皆が揃うのを待っていてくれたのかな。

病院でなく自宅で、自分の家族たちに見守られて最期を過ごせた意味では幸せだったろうなと思います。

手先が器用で、なんでも知っていて、人の悪口は言わない、尊敬するおじでした。
自宅に行ったときは目じりを下げて「かずちゃん、いらっしゃい。まぁあがりんさい」と言っていたあの声がいまだ耳に残っています。

長い闘病生活、本当にお疲れ様でした、と声をかけてお見送りました。
あすからは気持ちを入れ替えて投稿して行きますので、ぜひまた宜しくお願い致します。

長い間おじゃまできなかったブログのお友達のところにもまた顔をのぞかせていただきます。
by 5plus1and2 | 2013-12-12 10:12 | つぶやき