5plus2and2

あっちゃー~~

冷たい雨が降った昨日の夕方。
雨に濡れながら学校から帰ってきた末っ子kenが「寒い寒い」と珍しくストーブ前を占拠していました。
すぐに着ていたものを新しいものに替え、ドライヤーで頭を乾かしたのですが、体温はぐんぐん急上昇。

すぐに38.9度をマーク。
目は真っ赤に充血、ほっぺはリンゴのよう。

その後も39度台を更新。
ふんふん言っている姿がなんだかかわいそうで解熱剤を使用。
暫くして意識が回復したらミートソースパスタを頬張り元気になったか?と思うもつかの間また体温上昇。
「頭が割れるように痛い、お腹も・・・・・」

イ・ン・フ・ル・エ・ン・ザ・・・・・・・・かい???

検査は発熱後12時間経過でないと判定が難しいので病院受診は明日の朝。
今日はひとまず水分補給と湿度に気を付けて様子見。

そして、ただいま近くの小児科を受診してまいりました。
検査結果を聴くまでの間私の頭の中に「ジャカジャカジャカジャカ~~ン!!!!」の効果音(爆)

「あ~神様!!インフルエンザじゃありませんように!!明日になったら小学校に行けますように!!!」と願う。

医師:「そうですねぇ、Bです」
がびちょーん!!
私:  「え~!!うっそぉぉ~(←予防接種してないから当たり前なんだよ)」
医師:「学校は、そうですね、もう週末挟んじゃうから治癒証明は月曜かな?あっでも、Bは案外熱が下がりにくいからもっと伸びるかもしれないですよ。それまではおとなしく自宅療養させてあげてくださいね。それではお大事に」

あ~~兄弟の中で一番元気が良くて困ったチャンの末っ子君。
そりゃ今はいいでしょうよ、お熱が高くておとなしいから。
でも、先生も小児科ならわかるでしょ?症状がなくなった子供が暇過ぎたら、元気になっちゃった子どもがなーんにもすることがなくなったら・・・・・もうNHKのお母さんといっしょを見ておとなしくする年代じゃないんですよ。
OH MY GODぉぉぉぉ~~

会計前で沈んで待つ私に末っ子くんがポツリ「母さん、さっきの先生ブチョウだって。」って。
思わず大笑い。
鼻の中を綿棒でこねくり回されている間、あんたは先生のネームプレートを見ていたのかい?
沈着冷静でびっくり。

また担任の先生に今インフルが流行っているのか聞いたら「NO」だったのでてっきり安心していたのにまさかのインフル判定。
病院で出会った友人と「うちのクラスは流行ってないらしいから大丈夫かも!!」と自信満々に話していたのに背後からぽつりと「え?ぼくの隣のクラスは学級閉鎖じゃったよ」と・・・・・

なんどぅわって???
聴いてないよ、それ。

まぁ、沈んでいる場合じゃないってね。
よし、今週のスケジュールはすべてキャンセルだい!!
とことん家の中をきれいにしてやる~
by 5plus1and2 | 2013-02-13 12:59 | こども