5plus2and2

桃の歯磨き

桃のグルーミングの中で一番やりたくないことが爪のカット。
次に歯磨き。
「もも、あ~んして、あ~ん」と言うと口がほんのわずか開くようになったのですが、まぁそれからはバトル。
ほんのわずかの隙間から片手を滑り込ませ、ロック。
その後はもうかたっぽの手でごしごしと磨くわけです。
しっかり手でロックしても歯磨きが嫌いな桃は口を閉じようと必死です。

たった2~3分の歯磨きなのに、手には歯でかまれた跡が無数につきます。
まぁ、彼女も手加減してくれているんですが。
本気だと流血騒ぎになっちゃうから。

歯磨き終了時には桃の目から涙がこぼれるほどなので、本当に嫌なんでしょうね。
切なくなる瞬間です。とほほ

歯磨きが楽しい、おいしいものだと思うように意識替えできれば、と思って始めたのが犬・猫専用歯磨きペースト。
c0246198_9524149.jpg

どうしても歯磨きを嫌がるわんちゃんにはなめるだけで効果があるとか書いてあったので早速使用してみました。
歯磨きが好きになった様子はなさそうですw
ただ、こちらの要望ばかり通すのもだめなので、歯磨き終了時にはビーフジャーキーをやるようにしました。

すると何と言う事でしょう!!
歯ブラシを持っている姿を見るだけでハウスに入っていたのに、歯ブラシ=ジャーキーと思ってくれたのか、私が座ると目の前にどでんと座るようになりました~~

実際歯磨きは今も嫌だけど、ご褒美のためならよっこらしょって感じなのでしょうか?
by 5plus1and2 | 2012-09-21 10:00 | もも