5plus2and2

カテゴリ:おでかけ( 21 )

続 3plus2登山 

トレッキングシューズなんて生まれて初めて履いたためか、足ががちがちで指先まで血液が廻らずジンジン。結局弱音を吐いたのはけんちゃんではなく何を隠そうこのあたし。
駐車場に戻って速攻普通のシューズに履き替えました。

ちょっと離れてはいるけれど、庄原にあるドッグランで昼食をとります。

桃にとってもカイザーにとっても初のドッグラン。
c0246198_08540726.jpg
c0246198_08535755.jpg
c0246198_08533907.jpg
私の中でドッグランに対する見方というのがあって、例えばリードは持っていないとだめだろうとか避妊手術をしていない大型わんこは入り辛いとか、他の人に迷惑をかけたらどうしようだとか。
だからだーれもいないひっそりとしたサービスエリアのドッグランで歩かせたりする程度で(爆)

今回もそういった迷いがあったものの、まぁほかのわんちゃんの(飼い主さんも同様)フレンドリーなこと♪

一応噛んだりはしないけれど犬ってどんなスイッチが入るかわからないし本当にどきどきものでした。
「ラブちゃんだ~、わたしラブちゃんが大好きなんですよ~」と桃をメロメロに愛してくださったり、本当にウェルカムだったので大いに2匹を遊ばせることができました。

そして、「大きい車に乗ってみたいの~💛」発言をした私。
普段エスティマ乗ってんじゃん、と思いますが、違う違うそれじゃなくって、本当にでっかいやつ。
たとえばランクルとか、ランクルとか、ランクルとか(爆)
で、主人がレンタカーを借りてきてくれて、バリケン2つ入れて今回登山に行ったというわけです。

行きも帰りも運転させていただきましたが、まぁ大満足💛
燃費は悪かったけれど、そんなの無関係。
私のわがままをスマートにかなえてくれた主人に感謝です。
ありがとう。

さて、夏に向けてどこかへ行く計画を練り、さっそく下見に行ってきました。
それはどこかは、お楽しみ~
おわり、ちゃんちゃん。


by 5plus1and2 | 2015-05-26 09:49 | おでかけ

3plus2登山

c0246198_08525426.jpg
長男君と次男君を除いた家族で県北の県民の森に登山に行ってきました。
小6の受験生けんちゃんはこの日の塾がお休みだったので一緒に連れて行くことに。
それまでは、行くと言ったり行かないと言ったりで私たち夫婦は振り回されっぱなしだったけれど前日になって突然行くといい始めたので、好日山荘へ急きょ行き、けんちゃんの足に合ったとトレッキングシューズを調達。
c0246198_08543879.jpg

普段の運動不足で絶対途中で弱音を吐くに違いないと思っていたのに、なんとまぁ根性があるというか、粘り強いというか、結局疲れたの一言も出ませんでした。
凄いなぁ、けんちゃん。
c0246198_08523506.jpg

c0246198_08510878.jpg
c0246198_08534609.jpg
c0246198_08533461.jpg
前半、主人のザックの中にはみんなの水分が入っていて、私の体力を考慮して一人で負担したためかなり疲労困憊の様子。
後半は私が持ちました。(もうこの時点でかなり減っていて楽ちんだったけれど~)

登り始めてから1時間半くらいが本当にきつかった。
アップダウンが激しくて、運動不足がたたりました。

部活で登山をしている長男君を本当に尊敬した日でもありました。
「きついんよ」と言う度、「何言ってんの、しっかり頑張んなさい」といった私がわるぅございました。
しかし、6月頭にある県総体出場を巡って一悶着あり、結局お尻を叩いて出場させることにした私はやっぱり鬼なんでしょうね。

ひーひーはーはー言いながらやっと到着。
c0246198_08542533.jpg
c0246198_08544598.jpg
c0246198_08543004.jpg
ちっちゃいころ、父と山によく登ったっけなぁ。
高校の国語の授業で「風景」について発表があった時「写真はないけれど、父と登った山で上りはきつかったけれど、山頂から見る景色は何とも言い難く感動的で、今でも脳裏に焼き付いている」と発表したとき、先生から珍しく褒められたことがあります。

けんちゃんの心にも今回のこの景色、心に深く刻まれただろうか?

続く
                      






by 5plus1and2 | 2015-05-26 09:24 | おでかけ

岩国基地へ

いつものほったらかし病です。
ごめんなさいっ!!

ゴールデンウィークに主人と子ども達が岩国米軍基地へオスプレイを見に行ってきました。
私は海自以外は今のところ興味が無いので却下。
自宅でのほほんと過ごさせていただきました。

c0246198_9383028.jpg

c0246198_9395467.jpg
c0246198_9402726.jpg
c0246198_9411232.jpg

c0246198_9414141.jpg

うーむ、全くと言ってこの良さをお伝えできないのが残念です。
この画像を見て、私なりのコメントはどこをつついても出てきそうにありません・・・・・

子どもたちはものすごくはしゃいだことでしょう。
ryuに至っては迷彩柄のバッグと帽子を買ってもらったようですが、フル装備で帰ってきた姿を見てどこぞのおばちゃんかと思いました。

自分の世界にドブンと浸かってご満悦のようでした。
c0246198_945623.jpg

私にはスタバのフラペチーノと食べかけのスモークターキー、そしてこちらの防衛省饅頭と隊員さんのバウムクーヘンをお土産としてくれました。

私はと言うと、もう既に海上自衛隊の夏のイベントを楽しみにしている次第です(笑)
by 5plus1and2 | 2014-05-20 09:49 | おでかけ

土浦へ

4月5日から始まる陸上自衛隊 土浦駐屯地武器学校の一般開放に主人と、ryu、kenが行ってきました。
遠出があまり好きでないsoは私(私はどっちかと言うと陸自の方が好き♥で、戦車には興味なし)とワンちゃんたちとおとなしく自宅でお留守番。

茨城までおよそ車で12時間かかると聞いて「安全性の面から新幹線とか、夜間バスとかそういったので移動して~!!」とお願いしたのですが、「わしは運転のプロ!!」と言ってきかないので仕方なく了承しました。
前日の4日、朝6時に自宅を出発し颯爽と出かけた主人。
「無事に3人とも帰ってきますように~!!」と祈っていたその時、出発して45分後携帯が鳴り「カメラ忘れた。奥谷PAまで持ってきて!!」と言うのでメイクもせず高速3号に乗り、届けました。
「今度こそ行ってきます~」だって。

帰りこそは安全運転を心がけようと意を決した私はなぜか、高速に乗っていれば自宅まで帰れると信じてやまなかったんですねぇ。
くるくるパーってやつです。
行きは自宅から3号に乗ってそのまま奥谷PAまで行けたので勝手にそう思い込んでしまったのです。

本当は広島東で降りて広島高速1号、2号と移動しなければならないのに通り過ぎ、(そうしていれば自宅まで難なく到着できた)気が付いた時には沼田。
仕方がないので五日市で降りて商工センターへ向かいそのまま広島高速3号に乗って自宅へ帰還したというアホな体験を朝っぱらからしてしまいました。
失敗したので次は間違えませんよ~~

c0246198_17535867.jpg

c0246198_17541517.jpg
c0246198_1754296.jpg

以下戦車ばかりで興味が無いので割愛(爆)
3学期終了間近の授業で「将来の夢」でkenが書いた職業は・・・・「自衛隊」
夢がかなうでしょうか?

今回は主人が行きたかったらしいのですが、それにしても一人でおおよそ10時間近くの運転、私ならパスです。
主人を尊敬した出来事でもありました。

何一つ一般開放についてレポできませんで、ごめんなさい~~

c0246198_1805656.jpg

最後は車内から子どもたちが撮った富士山です。
うん、上手☆
by 5plus1and2 | 2014-04-06 18:08 | おでかけ

大宰府へ

長男くんの中学受験の合格お礼参りと、次男くんの合格祈願を兼ねて大宰府へ行ってきました。
早朝7時に広島を出発後、鳥栖を目指してまず訪れたのは・・・・・
c0246198_1551199.jpg

24時間営業のまるぼしラーメン。
2年半前に行った時も超満員、この日も超満員でした。
こってり気に見えるけれどあっさりいただけました。
我が家はみんな豚骨ラブなので(私は醤油系・・・)ウホウホ言いつついただきました。

その後太宰府天満宮でお参り。
c0246198_15573428.jpg

私も長男くんも2礼2拍手1礼ばかり唱えすぎて肝心のお礼をすることを忘れてしまいました(だめじゃ~ん)
しかもしょっぱなから私ったら2拍手しようとするし。
もう情けなや・・・・・・

この後は我が家の運命を大きく分ける出来事が……
そしてブログのタイトルも一部変更となります。
それはまたこの後……

続く→
by 5plus1and2 | 2014-02-13 16:01 | おでかけ

関東グルメ旅行3日目 完

こんちくしょ~、いつまで待たせるんだ~!!とお怒りの方もいらっしゃることでしょう。
ごめんなさい・・・・

もう私の記憶もとぎれとぎれですがご容赦ください。

横浜中華街を出た後はクライマックス、横須賀へ。
c0246198_13274763.jpg

そう、「横須賀軍港めぐり」にやってきました。
アメリカ海軍横須賀海軍施設から倉庫地区等を回っていろんな艦船を間近で見られるというクルージングツアーです。

c0246198_1334812.jpg
c0246198_1334249.jpg
c0246198_13344079.jpg
c0246198_133553.jpg
c0246198_13352216.jpg


小さい頃呉で初めて見たのが潜水艦。
黒い塊の船がなんだか怖くてたまらなかったことを思い出します。

そして、運よくこの日観る事が出来た空母のジョージワシントン。
うっへぇ~、スケール違い。
すごく大きい。
滅多に観る事が出来ないとかで、すごくラッキーでした☆
ジョージワシントンを囲むのが6隻の駆逐艦だよ、とsoに教えてもらいました。

風がものすごく強くて息ができない~
でも子どもたちがとても楽しそうなのでしあわせ♪

ツアーも終了し、次は三笠公園へ。
c0246198_13423585.jpg
c0246198_13425076.jpg


大正12年に古いので廃棄が決定しつつ、日露戦争で勝利に貢献した戦艦三笠を残すべきだという声が多かったため記念館としての保存が閣議決定されました。
東京芝浦に保存予定だったが、関東大震災によって一部破損したため急遽横須賀に変更。
保存工事を完了して艦首を皇居に向けて固定されました。
    ~記念館三笠HPより~

スタンプラリーをしたり、艦内でパネル資料を読んだりして時間を過ごしました。
「保存」、簡単な言葉だけど、歴史を受け継いだり、現状のまま保存して維持して行くという事はとても大変。
快く迎えてくださったスタッフの方に敬礼。
熱い中ご苦労様です。

この後「新横浜 ラーメン博物館」で食事をして帰路へ。
ちなみにすごくすごく楽しみにしていた佐野実氏の「支那そばや」へ私と主人とryuで行ったのですが・・・・
以前海田にあった時のお店とは微妙に違う味。
ショックすぎて画像さえありません。

大きな荷物を抱えたkenとsoは 熊本「こむらさき」でお行儀よく食事していました。
関心関心。
人の迷惑にならないように弟の世話をするsoの姿を見て、ちょっぴり感動。
家ではそうでもないけど、いいお兄ちゃんに成長しています。

最終の新幹線で広島に帰ったのですが、周辺はうるさいおばさんたちでいっぱい。
夜中だというのに何かに憑りつかれたようにしゃべり続けて馬鹿笑い。
周辺の迷惑も考えない、モラルのない人たちばかり。
あ~、今考えても腹が立つ!!!
車掌さんに眠れないので静かにしてもらえるようにお伝えしてもらいましたが全く通じず。
もう主人も笑うしかありませんでした。

最後の最後で憤懣やるかたない思いをしたもののこの3日間、とっても楽しかった。
タイトスケジュールだったけど、企画して添乗員さん替わりをしてくれた主人に感謝。
ありがとうね。


そしてこの旅行最終日は私の大台に乗る誕生日。
ラーメン博物館で300円のキーホルダーを見て「母さん、僕がこのキーホルダーお誕生日プレゼントとして買ってあげようか?」と言ってくれたこと、涙が出るくらいうれしかった。
結局そのお金はとっておいて自分の好きなものに買うための資金にするよう丁重にお断りしたけれど、買ってもらっとけばよかったな~(爆)

思い出だもんなぁ~(爆)

またどこかいけるといいな。

by 5plus1and2 | 2013-09-30 14:13 | おでかけ

関東グルメ旅行3日目①

東京を離れ、次に向かったのは神奈川県。
主人が子どもたちを喜ばせようと連れてきたのは、なんでも鑑定団でおなじみの北原照久氏の「横浜 ブリキのおもちゃ博物館。」
そこへ向かうまでの道は長かった~、暑かった~
c0246198_14473152.jpg


朝なのに汗が出る出る。
(同じころの広島地方は大雨だとか。)
c0246198_14481818.jpg


こじんまりとした建物ですが、中には思い出や歴史がぎっしり。
昔はこんな感じのおもちゃで遊んでいたのか~、と。
私の幼少時代は「人生ゲーム」や「きのこちゃんハウス」にお世話になったので、ブリキと言っても「あ~、懐かしい~」にはならないわけで・・・・・

子どもたちにはいい刺激になった事でしょう。

道中、とっても素敵な電話ボックス発見。
c0246198_14545493.jpg

レトロー♥
緑が多くて、レトロな建物がたくさんあって、涼しそうな市民プールもあって、横浜の山手はとってもいい場所ですね。

その後11時になったのでお昼ご飯をいただきに横浜中華街へ。
今回お世話になるのはこちら、菜香。
c0246198_14581244.jpg

c0246198_14584426.jpg

ここで人生初の空芯菜の炒め物をいただきました。
真ん中が本当に空洞なのね(爆)
それぞれが「ぼく小龍包!!」「じゃ俺はチャーハン」「じゃぁぼくは餃子!!!!」とそれぞれお腹すきすき小僧たちが注文するので後半は酷いことに・・・・
もうお腹いっぱいで動けませんでした。

入ったのは一番。
その時は私たち含めて2組だったのに、出る頃には満席の上、待ちのお客さんがいっぱい。
予約をしておいてよかったです。

お腹いっぱいの狼一行は周辺を練り歩き、次へ向かいます。

続く
by 5plus1and2 | 2013-09-14 15:05 | おでかけ

関東グルメ旅行2日目③

TDRを後にして次に向かったのは新橋にあるタミヤプラモデルファクトリー。
またもや、私には興味のない世界。
ここでも男性陣は目をハートにしておられました♥
何がそんなに夢中にさせるのか?
お買い物をしてご満悦だったのは主人。
ようございました。

夕食までにはまだ早すぎるので近くのロッテリアで休憩したのちいい頃合いになったので夕食へ。

向かった先は築地の寿司清。
子どもたちにとっては回らないお寿司屋さんは初体験。
c0246198_1432940.jpg
c0246198_1434162.jpg
c0246198_1435465.jpg
c0246198_144511.jpg
c0246198_1441548.jpg
c0246198_1444759.jpg
c0246198_145677.jpg


子どもたちともいいテンションでお話ししていただいた板さん、本当に素敵な方でした。
肝心のお寿司ですが、酢飯の酢の具合が薄かったですが、その分ネタのおいしさが引き立ているように感じました。

また来ることがあれば今度は早朝におじゃましてみたいです。

東京2日目の夜、ホテルのトップでお酒を楽しみに行きました。
しかしなぜか、お酒をいただきたいという思いが強くなく小一時間ほどしてお部屋へ戻りました。
部屋に戻ろうとしたその時、子ども部屋の前に不審者が…
よくよく見るとsoでした(笑)

話を聞いたところ、部屋をノックされたのかと思って部屋を出たらドアが閉まってロックされちゃったと。
弟たちはすでに熟睡(爆)
夢の真っただ中にいるのでどんなにピンポーンを鳴らしても起きないんだと。
主人がもう一枚カードキーを持っていたのでお部屋に戻って寝る事が出来たようです。
中学生と言えどもどうしていいかわからなくてさぞ不安だったことでしょう。
お部屋を出るときには慎重にならないと痛い目に合うと言う事、体験できてようございました。

明日はいよいよグッバイ東京です。
続く
by 5plus1and2 | 2013-09-14 14:19 | おでかけ

関東グルメ旅行2日目②

タワテラで30年分のエネルギーを消費している一方、子どもたちはストームライダーを楽しんだようです。
合流したのち、いったんパークを出てイクスピアリへ。
異動中パレ―ドに遭遇。
カメラを構えて撮影するも気が付くと一瞬なのに独りぼっち。
ハラハラして撮ったのがこちら。
c0246198_1329874.jpg

はい後ろ向き~~~(泣)

今回おじゃましたのは、ナポリピッツァ認定店 ピッタ ゼロゼロ。
我が家は皆マルゲリータ愛食家です(笑)
1人一枚ずつマルゲリータを注文。
相当お腹がすいていたのか、くいしんボーンのryuは特性カルボナーラも注文。
c0246198_13221024.jpg

いい写真が撮れるところでストップしておきますから撮ってくださいね~、と心優しい店員さん。

細いのに結構食べるsoはマルゲリータ以外にもプロシュートサラダも注文。
誰にも分けることなく独占されました。
c0246198_13231660.jpg

見ているだけでお腹いっぱいだよ・・・
そんな私たちは昼間から泡でのどを潤す。
c0246198_13241979.jpg


これぞグルメ旅行!!
美味しかった~

少々酔っぱらったエネルギー補充したところで再びパークへ。
そしてすでにやる気のない子どもたちは3DSですれ違いを確認。
一緒にいると腹立ちまみれになるのでまたもや別行動。
私たちはインディージョーンズ、子どもたちはフォートレス・エクスプロレーションへ。
私たちの言ったインディージョーンズは50分待ち。
c0246198_13364876.jpg


これまで「うっへぇ~~」 とか、「死ぬぅ~~~」ばかりのアトラクション続きだったので意を決していたのにぜーんぜん怖くない。
「次のポイントできっとめっちゃ早くなってドキドキするのかも?」と思い続けていたのにそんなポイントなどどこにもなく、あっさり終了。
「なんだか拍子抜けしたね」と。
その割には主人から「じゃぁ、次はここにしようっか!!」と提案されたのが「レイジングスピリッツ」で、360度回転など考えただけでタワテラに続く恐怖系だと判断し、即却下。

タワテラに乗る前だったらOKだったかも(笑)

そうして子どもたちとも合流。
もう全く未練などなさそうな子どもたち。
あっさり退園。

次は絶対子どもたちとは来ないぞぉぉ~~~!!!!!

続く
by 5plus1and2 | 2013-09-14 13:48 | おでかけ

関東グルメ旅行1日目③

半分マニアの3兄弟。
貯めたおこずかいを握りしめこの日を指折り数えて何日待った事でしょう(笑)

来たのは浅草にあるガンショップ。
ドアをくぐると彼らにはハートの世界。
私は全く興味なしの世界(笑)
中2のsoと小4のkenは欲しいものがゲットできたようでしたが小5のryuは欲しいものが見つからなかったよう。
あったにはあったが、形状がやや違っていたからやめると。
周りに流されずちゃんと欲しいと思ったものしか買わないなんて、自分のお財布と相談できるryuを尊敬しましたよ。
ただ、東京都の条例的にはこういったおもちゃは悪として捉えられるらしいのであくまでもお支払いは保護者が行うことになります。
わかるわかる、私も最初は子どもにエアガンなんて考えられなかった。
だから、使う場所、時をちゃんと考えること。そして決して人に向けて発砲してはならないと言う事。万が一偶然だとしてもそうなった場合は真っ二つにへし折るという条件付きにしました。
(過去に一度あまりに部屋が汚くて憤懣やるかたなくへし折った記憶が・・・・・)

そしてその後はバスに乗って移動して待ちに待ったうなぎのいずもやさんへ。
7月の土用の日も我慢しましたよ、この日のために。
シラスウナギの稚魚が乱獲により資源数が減ったのでこの先うなぎが漁獲制限があるかもしれないと言う話を主人から聞いて、ひょっとしたら今年が最後になるかもしれないね、と話していました。
元の数に戻れるなら我慢も仕方ないですね。
c0246198_125656.jpg

おやじか!!
c0246198_12564387.jpg

白焼
c0246198_12565544.jpg

子どもたちに食べられてたった一口しかいただけなかったお通し
c0246198_1257537.jpg

水ナス。箸上げが上手でしょ?
ピントが逆やないか~い!!
ちゃんとお重の画像もあったのですが、あまりいい画像ではありませんでしたのでアップできません。
ご勘弁ください~
御馳走を堪能したのでお宿へ戻りましょうかね。

旅行の夜は夫婦でお酒を堪能しに行くのですが、初日は疲労困憊。
そんな元気ナッシングゥ~~~

明日朝は、いよいよ夢のバイキング。
続く
by 5plus1and2 | 2013-09-05 13:06 | おでかけ