5plus2and2

3plus2登山

c0246198_08525426.jpg
長男君と次男君を除いた家族で県北の県民の森に登山に行ってきました。
小6の受験生けんちゃんはこの日の塾がお休みだったので一緒に連れて行くことに。
それまでは、行くと言ったり行かないと言ったりで私たち夫婦は振り回されっぱなしだったけれど前日になって突然行くといい始めたので、好日山荘へ急きょ行き、けんちゃんの足に合ったとトレッキングシューズを調達。
c0246198_08543879.jpg

普段の運動不足で絶対途中で弱音を吐くに違いないと思っていたのに、なんとまぁ根性があるというか、粘り強いというか、結局疲れたの一言も出ませんでした。
凄いなぁ、けんちゃん。
c0246198_08523506.jpg

c0246198_08510878.jpg
c0246198_08534609.jpg
c0246198_08533461.jpg
前半、主人のザックの中にはみんなの水分が入っていて、私の体力を考慮して一人で負担したためかなり疲労困憊の様子。
後半は私が持ちました。(もうこの時点でかなり減っていて楽ちんだったけれど~)

登り始めてから1時間半くらいが本当にきつかった。
アップダウンが激しくて、運動不足がたたりました。

部活で登山をしている長男君を本当に尊敬した日でもありました。
「きついんよ」と言う度、「何言ってんの、しっかり頑張んなさい」といった私がわるぅございました。
しかし、6月頭にある県総体出場を巡って一悶着あり、結局お尻を叩いて出場させることにした私はやっぱり鬼なんでしょうね。

ひーひーはーはー言いながらやっと到着。
c0246198_08542533.jpg
c0246198_08544598.jpg
c0246198_08543004.jpg
ちっちゃいころ、父と山によく登ったっけなぁ。
高校の国語の授業で「風景」について発表があった時「写真はないけれど、父と登った山で上りはきつかったけれど、山頂から見る景色は何とも言い難く感動的で、今でも脳裏に焼き付いている」と発表したとき、先生から珍しく褒められたことがあります。

けんちゃんの心にも今回のこの景色、心に深く刻まれただろうか?

続く
                      






by 5plus1and2 | 2015-05-26 09:24 | おでかけ