5plus2and2

危機を乗り越えて

新緑の季節です。
裏山の緑も青々しく、うちのバラたちも次々と蕾をつけてはきれいな花を咲かせてくれています。

c0246198_848212.jpg

ファビュラス!
純白でうっとりします。
横にいるのはボールを取りに来た桃です(笑)

c0246198_8481768.jpg

こちらはジェントル・ハーマイオニー。
私が大好きなシャクヤクっぽい。
とってもいい香りがします。
だからか、毎日ハナムグリ?コガネムシのちっちゃいのがバラの花の中にたかりにやってきます。
しかもたくさん(泣)
視力が40過ぎても1.5が自慢の私は、遠目でも発見できるので「あ!!また来とる!!」とスプレー片手に駆除するのが毎朝の日課となっています。
でも、ふわふわの花弁に包まれて気持ちよさそうだなぁとも思うのです。
ごめんね、ハナムグリさん。

c0246198_8483072.jpg

そして、こちら アンジェラ。
蔓バラです。
オベリスク仕立てにしていますがなんたってど素人なもので手探りです。
誘引中に何本か枝が折れてしまい、心まで折れそうになりましたがバラって結構強い。
負けじとたくさんの蕾をつけてくれました。
つぼみは赤っぽいけれどちっちゃい濃いピンク色のかわいらしい花です。

c0246198_8485052.jpg

そして、こちら私の大好きなブラザー・カドフィール。
強い香りがします。
うちに来た時、枝という枝をカイザーにへし折られ、ちょっとついていた蕾もカイザーによって根こそぎ食べられ、もうどう再生させて良いものやら分からず落ち込みましたが、何とか新しい枝をつけてくれていました。
がぁ、な、な、なんと~~~‼こっちに引っ越してきてから早々にまたまたカイザーによって無残にもへし折られ、今度こそもうだめだと自暴自棄になりました。(←本気で泣いた)
もう、自暴自棄になると怖いものなしで「ええい~、死んだも同然。」とダメそうなところをパシパシ剪定。

するとどうでしょう~、徐々にではありますが再生してくれたのです。
再生前の画像がないのでお伝えできませんが、バラって本当に強い‼
 
おそらく、おそらくですが、(絶対ともいう 爆)近い将来は(すぐだと思う)濃い黄色いバラが欲しいなぁと思っています。

また咲き乱れるころお伝えします~
by 5plus1and2 | 2015-05-20 09:19 | バラ・ガーデン | Comments(2)
Commented by guri-iki at 2015-05-23 00:12
こんばんは。
かずりんさん、偉すぎる!ご自分で育ててちゃんと咲かせてみえるもの〜!
私はこの春、大事にしてきたジュリアをとうとう枯らしてしまいました(号泣)
何がいけなかったというのだ!

ジェントルハーマイオニー、可愛らしいですね。
オースチンさんのバラ、優雅でとても好きですよ。
ハナムグリ、わかります〜。
先日撮りに行った時もかなりの確率で花の中心でムグムグしてました。
かなりのグルメですな。ただの食いしん坊かもしれませんが。


Commented by 5plus1and2 at 2015-05-24 16:19
guriさん、こんにちわんわんこ~
お体いかがですか?

↑では偉そうなことを抜かしておりますが、何鉢ダメにしたことか・・・
「ご自分で育てた?」「買ってきて植え替えて咲いたものの、その後咲かず」が正解じゃないんか?と隣で主人が。(即蹴りが入りましたが~爆)
まぁそれくらいいい加減なんですよ、私。笑

はなむぐりさんったらね、スプレー効果が強いのか、花びらに埋もれて天に召されているんですよ。
私はつくづく罪な女です・・・・
オースチンさんのバラ、本当に優雅ですよねぇ??
目に留まったもの全て欲しくなっちゃうくらい。